FC2ブログ
溢れかえる憎悪から
深い闇からの光。人生の一瞬の、真剣な語り。
プロフィール

麒麟

Author:麒麟
4500HIT越えました♪あざーっす!!

麒麟です・ω・*

最近は大学4年を向え、最後の足掻きでモーレツにバイトをしておりやすwかけもち♪
中型の免許取りに通ったり、カクテル勉強したりとか。
めっきり文、音学から離れて実地体験を積んでおりますね。。。やめたわけじゃないんすよ。

仕事にするなら身になることがいいな。何年も続く学校みたいなものに入るようなものなのかなぁと、そんな気分です。
ずーっとこの時の事を考えてきたようで、実は何も考えてこなかったのかも知れないなぁ。。。

大学で大好きな先生と酒の席で「おまえ、人生さまようよ・A・」と言われ「・・・あぁ、やっぱりすか」と答える変わり者です。どうも。な、泣いてねぇよ!!!(独り芝居)

更新遅いHP見てくださったあなた、ありがとうございます!詩は書き続けていきたいので、また見に来てやってください♪・ω・*ノ
このサイトの画像、および詩の著作権は放棄しておりません。無断転載、転用を禁じます。リンクフリーです。更新が遅いので相互リンクになりますと、少し時間をいただきます。とりあえずご一報ください♪ 麒麟   ・ω・ノシ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恥の壁
誇るべき
存在の支柱を
見失った
今日に

崩れ落つ
塗り固めた恥の壁
溶ける
手で塞いでも染みてくる

泥となり
手のひらより
目の中へ
「哀れだな」と

騒ぎ出す
恥辱の泥流に
埋まってく
想像以上の冷たさに

目を塞ぎ
掻き分けろ
飲み込まれ
動けなくなるぐらいなら
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


この記事に対するコメント
普段なら「恥を知れ」と自他問わずに言うんです。

僕「しょーがない」っていう言葉が嫌いなんです。それを使っていいのは煮詰めるところまで煮詰めた人だけ、そいつだけが放って初めて意味をもつと。

あー、でも思い返すと僕は相当の恥知らずだ。ぬおお。ごめんなさい。(独り言、笑)

でもねぇ、、、
本当に潰れそうな人に対しては「しょーがない」と使います。

恥知らずでも生きていかねば。。。
【2005/10/20 02:14】 URL | 麒麟 #ls0S3IAc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ahurekaeruzouokara.blog21.fc2.com/tb.php/30-64df1544


http://ahurekaeruzouokara.blog21.fc2.com/
文芸WebサーチことばCan
人気blogランキングへ←クリックしてくれるとランキングの順位があがります!お願い・ω・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。