FC2ブログ
溢れかえる憎悪から
深い闇からの光。人生の一瞬の、真剣な語り。
プロフィール

麒麟

Author:麒麟
4500HIT越えました♪あざーっす!!

麒麟です・ω・*

最近は大学4年を向え、最後の足掻きでモーレツにバイトをしておりやすwかけもち♪
中型の免許取りに通ったり、カクテル勉強したりとか。
めっきり文、音学から離れて実地体験を積んでおりますね。。。やめたわけじゃないんすよ。

仕事にするなら身になることがいいな。何年も続く学校みたいなものに入るようなものなのかなぁと、そんな気分です。
ずーっとこの時の事を考えてきたようで、実は何も考えてこなかったのかも知れないなぁ。。。

大学で大好きな先生と酒の席で「おまえ、人生さまようよ・A・」と言われ「・・・あぁ、やっぱりすか」と答える変わり者です。どうも。な、泣いてねぇよ!!!(独り芝居)

更新遅いHP見てくださったあなた、ありがとうございます!詩は書き続けていきたいので、また見に来てやってください♪・ω・*ノ
このサイトの画像、および詩の著作権は放棄しておりません。無断転載、転用を禁じます。リンクフリーです。更新が遅いので相互リンクになりますと、少し時間をいただきます。とりあえずご一報ください♪ 麒麟   ・ω・ノシ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


交信者
僕の目前の
闇夜を貫く一筋の閃光
空間をえぐり抜き
高周波を放ちながら

まるでスコールのように
絶え間なく続く閃光
ありとあらゆる方向から
僕の周りを貫いていく

手のひらを差し出すと
軽快な音と共に手を弾かれた
体ごと持っていかれそうな衝撃
掌はジンジン熱く、閃光の残りを引き止めていた

ゆっくりとその手のひらを
一つの星へ、真っ直ぐに掲げる
すると足元から吸い上げられるように
バラバラだった閃光達は…

地上に見えるたくさんの光の柱
どの星を目指しているのだろう
向こう側の光の下で
何が待っているのだろう

スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


咳とまんねっっ
どうも、麒麟です・ω・*

えー、咳が止まりません。ゲハッゲハッ!
なんでしょう?恐らく肺か声帯の辺りが炎症を起こしているようでして。。。えーぃ、今回長いわ!TωC

そんな状態のまま学校いって、友達発見するワケですよ。「おーぃ!OOくぅー、、ゲハッゲハッ!」→友人憐れみの目。
「OO、、、大丈夫かよ?」とか聞かれます。
えーと。。。
腹筋と背筋が筋肉痛ですね。うんきつい。
俺「全然!死にそう!^^b」
友「あはは!死ねばいいのにー♪」
俺&友「あはははは!」

コルァー

さぁ、そんなわけで。詩なんて浮かぶかっ!
開き直って今読んでる本紹介しちゃいますね。。
<日本の名随筆98 「悪」 河野多恵子編 作品杜>
を読んでおります。いいでしょー?悪。(ほんとは性悪説が読みたかったんだけど作家がわからなかったてのは秘密。)

井上ひさしとか筒井康隆とか遠藤周作とか埴谷雄高とか、著名人20人くらいの、それぞれが悪をテーマに短編を書いた短編集です。
赤ん坊が悪だとかスリだとか本人過去の犯罪暦だとかいろんな事を書いておられます。

「悪」って。ねぇ。うふふ(何

ちなみに赤ん坊が悪ってのは。。。
赤ん坊の泣き声がするから隠れて見に行ったら、うそ泣きだった。
筆者が姿を現してみたら、赤ん坊はうそ泣きがバレタ事に気づき、今度は悔しそうに顔をしぼませて本格的に泣き始めたと。

プロは一枚ひねくるなぁ(笑

ゲハッゲハッ!             麒麟 >ω<;ノシ

テーマ:日記 - ジャンル:日記


大人のすること
 僕はお馬鹿さんでした。かなり。

良い大人、悪い大人とか、情けない大人、とかとりあえずいろいろ。。
んな定義は今回はどーでもいいんです。
「大人のすること」についてです。
ま、まぁなに。きっかけはたかが宿題なんですが。おほほ(泣
えー、未だ嘗て、本気出して完璧に宿題をこなそうとしたことなど一度もない!と断言できてしまう麒麟です。パオーン(象にあやまれ
したがって中途半端な点数でのらりくらりとかわしてきました。それについては後悔ない、と断言します。が。

文はちげぇ!

げほっ。えー、、、他の人はできるのに、自分にはできない。そんなことありますか?自分は極度にそういうの経験したことありません。何故なら器用貧乏ってやつなんです。入門編は何でも出来てしまうのです。ただ応用以上には手が出なかった。これはこれできつい。
もっかい言おう。

文はちげぇ!

最初でっきねぇ、、、orz
短文を連ねる形式なら誰でも詩はかける、、かな?程度は色々あると思いますが。問題は長文です。大して多くもない。
4000字。

例を挙げ論を述べる。基本は起承転結。4000字もあると技術も出ますが。一番びっくりした事は。「手抜きが露骨に解ってしまう」ってことです。

何も文に限ったことじゃなくて。
文学、音楽、パフォーマンス、ダンス?、絵画?表現と呼ばれるなんでもかんでも。技術はもちろんありますが、「手抜き」ってどーーー、、、しようもなく露見しますよ。日本人はするどいのよ。馬鹿ん!(どかん!

はい。長くなりましたが、「大人のすること」ってことは「本気出すこと」なんかなぁと思いました。技術向上、見せ方、探求、その関係の分野で「本気を出す」事です。なにも全般じゃなくてもいいです。つか無理ですそんなもん。何か一分野本気を出せたらね。

人様に見せてみていい反応がくるってことは、それだけのモノだからですね。それを作るのは「大人のすること」なんだ。、、、おや?子供が作ってもいい反応が出る場合はあります。それは技術がすごいからではなく、その存在(いわばネタ)が貴重なのです。

あ、、、あれ?でもそうすると「大人のすること」の定義が、、、あーあー

と・り・あ・え・ず!!!!
好きなジャンルくらい本気を出す鍛錬をしようと思いました。パオーん(本気だせ

テーマ:日記 - ジャンル:日記


枯れた田んぼ
待ちわびた稲穂を収穫するのだ。
つい,人も町も笑顔をこぼす。
一年の繊細な心労を
乗り越え迎えた秋である。

賑わい、華やいだ秋も終わる頃、
町は寂しさをこぼしていた。
田んぼでは、切り残された根の整列から、
小さな青草が生えていた。なんと、青は燃えていた。

太陽が照らすから、
青草は燃えていたのかもしれない。
滞った水でも息をして、
哀れみの目など相手にもしなかった。

彼らはただ、
ただその限りを、
生まれたばかりの青を、
力の限りで燃やしていたのだ。。。

テーマ: - ジャンル:小説・文学


風邪をひいた
真夜中に目が覚める
枕が汗で冷たい
厚着の服も冷たい
あぁ、僕は今、震えているのだ

心臓の音、鼓動の感触
高鳴るたびに、脳髄に響く
ドクン!ドクン!と血を流すのだ
ドクン!ドクン!と痛むのだ

おぼろげな
とぎれとぎれな夢に入る
目覚める度に
境界線を見失う

乗り越えた朝
鼓動は聞こえなくなっていた
声帯が乾いているせいか
震える右手が水を求めるのだった

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


逃避衝動
狭い箱の中で乱反射したミミズは
出口も見つけずに動き回るから
狭い箱ごと切り裂いて
湘南の海にバラ撒いた

車に乗り込んで
エンジンを爆発させる
聞こえなくなる所まで
早く僕を逃がしておくれ

急がないと雨でも降って
捨てたミミズらが帰ってくるんじゃないかと
音量を上げて
感覚を突き放す

僕は知ってしまったんだ
明日はやってくるんだって
こんなスピードじゃ逃げ切れないほどの
明日はやってくるんだって

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


初バトンいただきました~♪
通行人の方、一言言わせてね~♪
ここ「詩のサイト」ですからね^ω^?

さぁさぁさぁ。
Big Baby Caseの「慧様」より『萌えバトン』入りました~!
バトンをいただいのが初で嬉しい!ヾ・ω・*ノ

萌え、ね(笑
大変なことにならなければいいが^ω^;

==============================

1.萌え属性を正直に告白せよ(妹属性とかメガネ属性とか)

んー。。。
草木が萌え(意味が違(いや正しい(うっさぃ
姉属性ですね~。めがねはいらん。
年上の困った顔が好きです(笑

2.萌え衣装を答えよ(メイド服とか背広とか)

経験ないからなぁ。なんだろ。
んー。。。
んー。。。
あー、初恋の子がチアガールやっててドキドキしたなぁ(笑
チアガールで(笑

3.萌え小道具を答えよ(包帯とか首輪とか眼帯とか銃とか)

首輪ですね~(笑
断固首輪!
眼帯、銃はないだろ(笑
絶対首輪!(うっさい

4.萌え仕草を答えよ(受でも攻めでもどっちでもいい。ときめく仕草)

ちょっと違うけど。
恋人とかに軽い意地悪をしてみて、「もー♪」という反応が好き。
いやよいやよも好きのうち、のような反応に萌え(笑
これは結構あるんでないかなぁ?´ー`

5.萌え場所を答えよ(海とか山とかその二人がここにいると最高にいいって場所)

場所には萌えねぇ(笑
んー。。。
深夜の駅前っていいですよ♪
多くの人用に作られてるスペースがガラ空き。
妙な寂しさに襲われるんですよ~♪
補導されないよう(笑

6.バトンを回す人

実はこれを楽しみにしてました(笑
強制ではないですが。。。

普通の男さん、秋月笑さん、お願いします(笑
是非、お願いします´ω`*
是非!

=============================

お酒飲んでも言わないであろう範囲を書いてしまった(笑

ばいび・ω・*ノシ

テーマ:日記 - ジャンル:日記


灼熱と魔物
大地を抜けた薄暗い地下に
埃まみれの黒い炉がある
放っておけるわけもないが
煤けた色に染まるのだ

燃やすのは木でも石でもなく
それは狂った灼熱だ
煙突の先から空が焼けるような
それは狂った灼熱だ

魔物が動くのには
適温なのだ
不揃いなコバルトの歯は紅く光り
舌から氷の粒が散るのだ

魔物に見境などはなく
何もかもを睨むのだ
何もかもを睨んだ後に
ゴォォ!と一声叫ぶのだ

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


中原中也ってすごいんだね。
びっくりしましたー。中原中也。
この人は本当に詩人だ!と感動。
リズムも描写も言い回しもアップもダウンもいけます。みたいな。


中原中也詩集の「湖上」から引用

_______
ポッカリ月が出ましたら、
船を浮かべて出掛けませう。
波はヒタヒタ打つでせう、
風も少しはあるでせう。

(略)

月は聞き耳立てるでせう、
すこしは降りても来るでせう、
われらに接吻(くちずけ)する時に
月は頭上にあるでせう。
_______

読んだ中で一番好きな詩の一部を載せました。
きっとポップソングみたいなものなのかしら(笑

 まず、無駄がない。
他の言葉を入れる余地がない、と僕は思いました。
おそらく7・5調の韻踏みにも関連があるとおもうのですが。
主語が基本2文字「~~は、も」で組まれ、せうで終わる事が多い。

 次に僕が好きだったのが活き活きしてる所!
ヒタヒタ、ポッカリ。擬音語も使い方があるんですね、見落としてました。序盤ポッカリで始める辺り、ポップだ(笑

風も少しはあるでせう。
月は頭上にあるでせう。

あるでせう=予想、幻想のを感じさせます。
それに伴い湖上の舟で接吻。。。

メルヘンフォーーーー!ヾ´ω`ノ(うっさい

月が可愛らしいよ。。。
メルヘンポップ、という事で(無理やりまとめ

後もう一つ。
同詩集の「閑寂」から一文。
_____

締めの足りない水道の、
蛇口の滴(しずく)は、つと光!
_____

詩的な一瞬を見事に表現されていると思います^^
同じことを表現するにも、最後の「つと光!」のポップさはなかなか出来ません。

さっすが、大家すごいすねぇ´ー`
これは買うかもしれません(笑

以下、例の事件続報






[続きを読む]

テーマ:日記 - ジャンル:日記


朝の憂鬱
玄関を開け
予想通りの冷たさが
町にある
嫌になる

冷たい町に
てらてらと
朝の光はより光る
眠たい目(まなこ)をこじ開ける

細い通路を一列に
制服の行列
朝の光は
冬服の輪郭を浮かばせる

冷たい町に
てらてらと
朝の光はより光る
眠たい目(まなこ)をこじ開ける


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


欄干の風
青白い顔で疲れたように
「ここで降ろして」と君が言う
トンネルを抜けてすぐの
海峡を渡す橋の上

冷たすぎる手に握られて
橋の欄干に腰を下ろす
ヘッドライトはつけたまま
陰る目は、海を見てる

死にたくない、と冷や汗が
僕の中から出ようとする
今なら神様でも見える
月は知らぬ顔をして

言葉に意味を見出せず
繋いだ右手を強張らせる
離せやしない
風が余りに強すぎる

下から吹き上げる風が
真夜中なのに生暖かい
今なら神様でも見える
月は知らぬ顔をして

言葉に意味を見出せず
繋いだ右手を強張らせる
離せやしない
風が余りに強すぎる

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


靴擦れ
誘い文句に踊らされ
最後に店に残ってた
色褪せた茶の靴を買った

本革はやはり身が締まる
いつもの服でも何か違う
色褪せ具合も気に入った

ご機嫌で歩く道なれど
かかとの上が擦れやがる
靴のくせして擦れやがる

ああ 家まであと何歩
ああ 家まであと何歩、、、

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


月かく語りき
私に孤独を見るのは
あなたのせいだ
見よ!あの燦燦と照る太陽を!
雲ひとつない空、彼はなんとも孤独ではないのか?

しかしな、彼を中心に惑星は回る
かくいう私も
この星の重力に囚われて
毎晩あなたに会いにいくのだ

もっとも私は
彼の輝きを奪って
さも自分のもののように
見栄を張る毎日なのだが

太陽に値しない私は
月となって
あなたを照らそう

今一度言う
孤独ではないのだ

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学


最近暴走してますが(笑
なんか最近多方面に暴走気味な麒麟です(笑
気が向いたら止まらなくて^ω^;
優しくスルーしてやってくださいm(_ _;)m

写真詩って面白いですねー。
「melancholic_loser」さんのHPでリンクされている、工事現場のクレーンを動物の麒麟に例えて詩を作っている「キリンファンクラブ」さんがあるんですが。

感動した。(古

クレーンを麒麟に例える時点で一枚被せてるのに、その写真に詩をつけてさらに一枚被せてる。
レベルたけぇorz

写真詩はむずい(笑

注★当HP管理人の「麒麟」とはなんら関係がありません♪

______________

今日は埼玉県は大宮に車で行って参りました♪
高速道路で快速♪
第三京浜、首都高、なんたら、、、
いっやー、相変わらずですが。

死ぬがな´ー`

やばいのは首都高ですね。
180度くらいのカーブが連続してました♪
遠心力 フォーフォー♪ヾ´ω`ノシ

帰り道途中、事故で渋滞とかしててもー。(!)
次俺かー(心の声)
笑い事でなく、今日事故多かったんですけどね。。。

タバコと一緒なのかなぁ。
必ず被害が出るじゃないですか、特に高速だと死にまで至る。
っつっても今の消費社会を支えるためには高速道路はなければならない。これ「欲しかったもの」だなぁ、書くか。
あ、しまった。重くなってしまった(笑

えー、帰りは首都高から湾岸道路をレインボーブリッジ、ベイブリッジを通ったんですよ♪夜景で有名な♪
いやー、すごい、夜景♪
ん?同乗者は誰かって?

、、、うちのオヤジだよ´ー`*

なんだよー、からかうなよー、照れるじゃねーかー(棒読み

ほんといいですよ♪橋の上からお台場の夜景→横浜の夜景が一望できるんです♪あっりゃぁ絶景でした。ほら、河を渡す橋だから高い位置から、しかも川沿いだから区画整理されてて綺麗!横浜って、こんなにキラキラしてんだね♪今度運転してないときじっくり見たいなぁ。

んーそうだなぁ。でも怖さで言うと。
夜の峠の方が断然怖い♪

初心者はあんまり遠出しちゃダメだぞ☆^ω‐ー☆

大宮に行った理由は秘密で(笑

テーマ:日記 - ジャンル:日記


贈り物
あなたへ贈る

箱の中に入れるのは

「期待」だったりする

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


鴉の街、2 パンフレット
黒革のつなぎ
綺麗に整えられた黒髪
角ばった薄い手が
一枚の紙を差し出した

中央の広場を中心に
東西に伸びた大通り
通りから細い道が
碁盤の目状に伸びている

パンフレット、、、?
正方系の街
東西の道は
行き止まり

、、、確か横浜にいたはずだ
目を上げると
黒髪は
姿を消していた

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


鴉の街、1
深い夜に誘われ
迷いだした歓楽街
見た事もない漢字の
青にピンクに黄色のネオン

酔っ払いの手を引いて
派手な女は上機嫌に歩く
酔っ払いの靴底には
小型拳銃が仕込まれている

ゴミ貯めで
財布を奪われた親父が
楽しそうに歌う
白い煙が燃えている

3本目の角を右に曲がる
煤けた赤の扉がある
そこを開けたら
この街から抜け出せなくなる

この街の掟を
破った者は
知らないうちに
消されていった

背の高い
頬のこけた男が
寂しそうに
裏通りに佇んでいた

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


浅い闇
改札を出ると
夜があった
はて
こんなに黒かったか

君が変わって
僕も変わった
頭の中も
鏡の前も

服が欲しいとか
歌が歌いたいとか
小さな望みを
見逃さなかったら

こんな夜を前にして
寂しい、とか
思うことも
なかったんだと思う

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


宿題days
今日はめっさ宿題に追われていました。。。
学校が休みだったので1日使いましたね。
1時くらいからはじめて11時まで休憩はさんでやってました;ωC
おかげで2個終了しました。今週はあと1個!
はぁ。。。orz

変なもの見ました。
最初は喫茶店でやってたんですよ~。
やっとこさバナナフィッシュを終わらせて。
もう一個の途中で家に帰ったわけですが。
その帰り道。下り坂の途中。

斜面をよじ登る小学生を発見。Σ・ω・;

人通り多い道ですよ?4つんばいで必死ですよ?
おまえ自由かよ。´ー`

もう一個。
いつも使ってるコンビニがあるんですが、店員さんが変わったんですね~。35くらいのおじさまが店員さんでした。
唐突ですが、電車の車掌さんの「次は~~、~~」って言う鼻声を思い出してください。あの調子で、

「はい、600円になります~」

!!!(麒麟、驚愕の目。Σ゜ω゜;
なんだ、どんな理由でコンビニに!?

もーね。絶対俺何かに狙われてるなぁ、と思いました。(違

普段変なことあんまりないんだけどなぁ、、、ーωー;

テーマ:日記 - ジャンル:日記


1000HITセンクスヽ´ω`*ノ
皆様のご愛顧のおかげでめでたく1000HITを越えました♪
麒麟は嬉しい♪ヽ´ω`*ノ

いや、よーーーーやく何を自分が書くのか分かってきました。
自分の負の部分ゲロるだけではいけないとは当初から思ってましたが。
そうか、詩ってこうやらねば!みたいなスタンスを発見できました。
それは……

ひ・み・つ´ω`(ヲイ

次は10000だ!(だからヲイ

_______________

えー、以下下記の事件の追加情報です。
気分的に落ち込んでるとか、ダメージ受けたくない人は開かないでくださいm(_ _)m
今回の書き込みはほんとにダメージ受けますよ。
[続きを読む]

テーマ:日記 - ジャンル:日記


トワイライト
黒い心臓
沈黙の蛙
バラを食べるヤギ
枯れた井戸

叫び声が聞こえたよ
静かな夜のはずだった
真夜中のバイクが
通り過ぎた後だよ

ダムが放たれて
空は突き抜けた
緑は深みを増して
あの子はやっと笑ったよ

抱えてるもの
捨てちまいな
楽になったら
月が微笑むのさ

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


雨、上がる
せっかく、真っ白くなった地面に
雨が降った
黒い小さな斑点が
一つ、一つ、地面に増える

増えるテンポは速くなる
黒い点はつながり始め
ついに地面は真っ黒くなって
夜が来た

暗い夜と
まるで一緒になれたみたいに
ぬらぬらと
外灯の明かりに輝きやがる

それでも、朝が来て
太陽が照らすんだ
そしたら、なんということだ!
いっせいに、水の極粒子が昇り始めたではないか!

まるで逃げるように
急いで空へ
一直線に
他の景色を追い越して

テーマ: - ジャンル:小説・文学


潔癖症
力関係
思いやり
心の裏側
つくり笑い

嘘を除いてあるのは
一人、だとして

人は醜いよ、と言えないくせに
何故に僕らは

命をつなぐ

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


聞いてみたいこと
世の中の若者の起こす事件への関心の高さ。まぁ、そんなことには触れようとは思いませんが。。。

少女16歳、毒殺未遂のニュースをみなさんどう感じました?
ぼくはTVから見たんですけど一応↓に。

<母親毒殺未遂>病院でもタリウム飲ませる 高1長女が記述
http://www.excite.co.jp/News/society/20051102204100/20051103M40.098.html

この話、気分害する事があると思うので、続きに書きます。
見たくない人はスルーしてくださいね^ω^(明るく言うな
[続きを読む]

テーマ:日記 - ジャンル:日記


浮かんで消えて
今僕が消えてしまったら

分からず屋の友達
付き合ってたあの子
嫌いだったあいつ
愚痴の多い母親

世界はきっと
僕を忘れようと
それぞれの暗闇で
僕の形を変えるだろうか

いい奴だったとか
真面目な人でしたとか

サボってデートをした日とか
夜中の駅前で騒いだこととか
予備校の苦しかった日々とか
何もないと気づいたこととか

僕が空を
好きだったっこととか
そいつらはいったい
どこへ行くんだろう

テーマ: - ジャンル:小説・文学


妄想サディスティック
僕に対して
興味のない
違う物語を
生きているから

流れを
ぶち壊して
流し込む
一瞬の隙間で

まるで、獣みたいに
罠に追い込んで
どこから最初に
噛み付いてやろうとか

早くも僕は
縛った獲物の
もがき狂う様に
体をうずかせている

テーマ: - ジャンル:小説・文学



http://ahurekaeruzouokara.blog21.fc2.com/
文芸WebサーチことばCan
人気blogランキングへ←クリックしてくれるとランキングの順位があがります!お願い・ω・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。